ピルカッターも一緒に

white pills in jars

勃起障害に悩んでいる人は意外と多く、世の中には数多くの勃起障害治療薬が出回っています。レビトラもそうした勃起障害治療薬のひとつで、インドのアジャンタファーマ社が製造販売しています。アジャンタファーマ社はムンバイに本拠を置くインドの大手製薬会社で、ジェネリック薬を多く製造していることで知られています。開発コストを抑えたジェネリック薬を送り出すことで着実に成長し、今では世界各地に販売拠点を持っています。レビトラはバルデナフィルを有効成分とするレビトラのジェネリック薬で、日本国内では販売されていません。国内の利用者は多くが輸入代行業者を通して購入しています。レビトラの相場価格は20ミリグラム10錠で概ね2000円から3000円程度です。

勃起障害は高血圧や糖尿病、ストレスなど様々な原因によって引き起こされます。バルデナフィルは血管を拡張することによって血流を良くし、勃起を促します。勃起障害の治療薬で有名なのはバイアグラですが、服用してから効果が出るまでに時間がかかるという欠点がありました。レビトラではその時間が短縮されていて、使い勝手が大幅に良くなっています。これはバイアグラの有効成分であるシルデナフィルに比べると、バルデナフィルの水溶性が高いことによるものです。効果の強さは人によって個人差があるので、ピルカッターなどで調節するのも有効です。レビトラを服用する際に注意する点としては、ジュースを含めたグレープフルーツとの併用をしないことです。